馬刺しソーダって何?本当にあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
私、ほとんどテレビは見ないのですが、たまたま人に聞いて何それと思っていたところ、 タイミングよく「馬刺ソーダ」のCMを目にしました。
「カクテルの名前でしりとりしよう」

「スクリュードライバー」
「ば、・・馬刺しソーダ」
てな具合のCMです。

ここで出てくる「馬刺しソーダ」とは、クーポンで有名なホットペッパーのCMの中に登場する架空のお酒の名前で、 実際にはそんなもの存在しません(笑)

あったとしても、飲みたくないですよね。
どこからそんな名前が出てきたのやら。

ちなみに「馬刺しソーダ」が出てくるのは関東で放映されるCM限定のようで、関西版だと「バッテラ・ミルク」になるようです。

バッテラとは、鯖をつかった押し寿司のこと。
バッテラ・ミルク なんて想像するだけで気分が悪くなりそうなカクテルです。飲みたくないですよね・・

とはいえ、居酒屋さんのスタッフやバーテンダーさんが適当に材料を混ぜて、「馬刺しソーダ」「バッテラ・ミルク」なんて適当に名前を付ければ、 それはまさしく「馬刺しソーダ」や「バッテラ・ミルク」ですから、そうなると架空のお酒とは言えなくなってしまいます。

オススメ! ご贈答にも大人気の馬肉ユッケ

熊本馬肉専門店の銘店「菅野屋」さんが販売する馬肉のユッケ。

ご家族で楽しむのはもちろん、お中元やお歳暮などのご贈答にも間違いなしに喜ばれる新鮮な馬肉のユッケです。

50gずつ小分け済みなのでまとめて買っても大丈夫。 馬刺しが好きな方には絶対おススメ!



「馬刺しソーダ」がなぜ関東限定?

しかしなぜ、馬刺しソーダが関東限定のCMに?と疑問に感じてしまうのですが、 最近馬肉料理のお店って関東でも急増していますので、そのせいかもしれません。

東京だけをみても、かなりの数のお店があるのではないでしょうか。

いかにも居酒屋って感じのお店もあれば、お洒落な感じのお店も多いです。
馬肉のお寿司や鍋料理の専門店をはじめ、イタリアン風のお店もありますし、馬肉料理と一緒に、馬肉の本場である熊本の郷土料理などをいただけるお店もあります。

チェーン店でも馬刺しを食べられるお店は増えていますが、 チェーンだと調理する方が皆馬肉の扱いに慣れているとは限らないため、 食べるのなら馬肉専門を謳っているお店が絶対おすすめです。

馬肉は鮮度や扱い方、食べるタイミングによって大きく味が変わります。
味が落ちたものは、正直食べる気がしません。

専門店の方なら、馬肉の扱いや美味しく食べるタイミングなどを良く熟知しているでしょうから、 美味しい馬肉を食べられる可能性が高いです。

馬肉を初めてお店で食べてみようかなという場合に、特に拘っていただきたいポイントだと思います。

食べに行く機会がなく、ネットで買ってみようかなという方も、 やはり鮮度にこだわっているメーカーさんの馬刺しをお求めになるようにしてください。

安すぎる馬肉は味もそれなりであるため、意味もなく激安などは避けた方が無難です。
臭みがあって結局食べられないなど、安物買いの銭失いとなってしまうかもしれません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


Copyright © 2016 - 犬に馬肉が良い理由. All Rights Reserved.  (サイト概要